リ・ホームセンターシマックス リフォームの口コミ、評判は?費用や施工内容を事例とともに解説!

リ・ホームセンターシマックスは、同社の新宿や横浜ショールームなどを通じて首都圏でリフォーム事業を展開しています。

同社では、国内一流の住宅設備や建材を各メーカーから直接購入して中間マージンを排除することで、大幅に安くお客様に提供する仕組みを確立しています。また確かな施工品質も魅力です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リ・ホームセンターシマックス リフォームの特徴は?

国内一流の住宅設備、建材を直接仕入れすることで安く提供

一般に住宅設備機器や建材などのリフォーム用資材は、製造メーカーから出荷後、商社・問屋などを経てリフォーム業者に販売されます。リ・ホームセンターシマックスでは、自社努力で製造メーカーから直接仕入れることで中間マージンを排除し、国内一流メーカーの住設建材を通常の5割から7割引きで提供しています。

リ・ホームセンターシマックスでは、この価格メリットをお客様に分かりやすく伝えるため、リフォーム見積りには商品代とその値引き率や工事費用をすべて記載しています。

安心の提案力

リフォームは、お客様のライフスタイルに合わせてそれぞれ設計対応するオーダーメイドであるため、お客様のリフォームへの思いや夢をリフォームプランに落とし込む確かな企画力と設計力が必要です。

リ・ホームセンターシマックスでは、経験豊富な設計士・インテリアコーディネーター・施工管理者・各メーカーの担当者といったプロのスタッフが一体となってお客様のリフォームを支える体制を確立されており安心です。

確実な現場調査と確かな施工品質

リフォームを開始した後で建物に不具合が見つかり、追加工事費用が発生するといったケースはよくあります。こういった事態を避けるためリ・ホームセンターシマックスでは、営業だけでなく建築士・コーディネーター・メーカー・指定業者など複数の目で現場を確認し、追加費用が発生しない確かな見積り作りに注力しています。

またリフォーム工事にあっても営業と施工統括者の二人の責任者が、工事内容がお客さまのご要望に沿っているか、適切な施工を行なわれているかなどを繰り返しチェックし、お客様のリフォームプランを確実に形にして行きます。

リ・ホームセンターシマックス リフォームの口コミはどうなの?

リ・ホームセンターシマックスでリフォームされたお客様の声を紹介します。

他社見積りと同じ設備を使いながら約半額で希望のリフォームを実現

築23年の自宅を車椅子の母親が快適に過ごせるようバリアフリーリフォームしました。リフォーム相談は数社にしましたが、リ・ホームセンターシマックスでは他社と同じ設備や同等のプランでありながら他社の半額で希望のリフォームができることが分かり、迷わずリ・ホームセンターシマックスに工事を頼みました。

リフォームでは、設備機器の交換だけでなくリビングやキッチン廻りも車いすと家族がゆったり回遊できるよう見直され、車いすの母親にも家族にも快適な自宅に生まれ変わりました。

デザイン性と機能性を兼ね備えた開放感あふれる住まいを実現

結婚を機に築17年の中古マンションを購入してリフォームして新居にしました。当初は予算内では全ての希望を実現させることは無理だと考えていましたが、シマックスに現場調査を依頼したところ、設備機器が安く入手できるため総費用を圧縮でき、間取りの変更から設備機器のリフレッシュまで全部可能だとわかり工事を依頼しました。

リフォームでは将来家族が増えた時に部屋を間仕切れるようする配慮に加え、床暖房や24時間換気などの機能性配慮と外光の明るさを生かしたナチュラルな色使いで、明るく開放感のある空間を実現できました。

漠然としたリフォーム希望をカタチにする高いプラン力

築17年の自宅のキッチンですが、閉鎖的で夏はとても暑苦しくなるので開放的で風通しの良いスペースに変えたいとの漠然とした希望があって、近所のリ・ホームセンターシマックスさんを訪れました。その時に漠然とした希望をきちんとくみ取って具体的でわかりやすいプランとして提示してもらえたので同社に工事をお願いしました。

工事ではキッチンユニットを交換し吊り戸棚を撤去して空間的な広がりを作りつつDKと和室の間の間仕切りを全開放式の折りたたみ戸にすることで、開放的で明るい雰囲気のキッチンが出来上がりました。

リ・ホームセンターシマックスはどんなリフォームに対応し、費用の目安は?

リ・ホームセンターシマックスには、マンションのリフォームに係る機器代金と工事費をパッケージしたマンション定額制リフォームがあり、リフォーム費用の目安となります。(http://www.shimax-grp.jp/)

マンション定額制リフォーム(60㎡の場合)

価格:290万円

マンション定額制リフォーム(65㎡の場合)

価格:300万円

マンション定額制リフォーム(70㎡の場合)

価格:310万円

 

リ・ホームセンターシマックスでは、種々のリフォーム事例も豊富な写真付きでホームページで紹介されています。(http://www.shimax-grp.jp/)

スポンサーリンク

リ・ホームセンターシマックス リフォームの事例を紹介!

限られた予算で中古マンションをフルリフォーム

費用:261万円

子どもの成長を機に、段差が多かった一戸建てからフラットなマンションに住み替えました。マンションは中古マンションを購入しリフォームしました。

リフォームでは古い設備機器の交換と内装の傷みを一新しようと、リ・ホームセンターシマックスに相談しました。その結果、設備改装一新だけでなく壁面収納やリビングの改修まで予算内で提示してもらえたので同社に工事依頼しました。

リフォームで家族がゆったり寛げる住まいを実現できました。

マンションのスケルトンリフォーム

費用:630万円

自宅マンションが36年経過し、マンション自体が給配水管設備の見直しの時期を迎えていたため、給排水管の交換と合わせて古くなった住宅設備機器の交換から床からの冷気を改善するスケルトンリフォームを行いました。

工事は親身になって相談に乗ってもらえたリ・ホームセンターシマックスさんにお願いしました。

プランニングでは、家具の配置や使い勝手、デザイン等まで何度も検討を重ねてもらい納得のリフォームが出来ました。床下への断熱材の施工で、暖かく快適に暮らせます。

マンションフルリフォームですべてのリフォーム希望項目を実現

費用:645万円

中古マンションを購入しリフォームして賃貸から住み替えました。中古マンションは築27年で設備が老朽化していたので、設備の交換と家族6人で暮らすには足りない収納を増やすことを最優先に、学習室の確立内装デザインの一新などリフォームしたい箇所のリストを作成し、予算内でどこまでできるかリフォーム会社に検討してもらいました。

その中でリ・ホームセンターシマックスさんでは、ほぼすべての項目を予算内で解決し、さらに素敵なデザインパースにまとめてもらい、喜んで工事をお任せしました。その結果、理想的な住空間が出来上がりました。

まとめ

リ・ホームセンターシマックスは、独自の住宅設備や建材仕入れルートを確立することで、中間マージンを排除して一流メーカー品を安く提供する努力を重ねています。そのため、高品質のリフォームが安く実現できるとして、口コミや事例紹介で高く評価されています。

首都圏でリフォームをお考えのお客様は、リ・ホームセンターシマックスに相談されてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました